寸法線

従来は注釈ダイアログボックスでしか作成できなかった単独の寸法線を作成できるようになっています。注釈、ラベル、文字とは違って、寸法線は未確定要素ではなく、編集はできません。