穴軸

穴軸は、大量の穴、特にひとかたまりで選択された同じ直径を持つ穴での作業がしやすくなっています。

同じ径を持つすべての穴を選択するために[Ctrl]キーを押した状態にすると、Mastercamはその穴の方向に基づいてトップ方向を計算します。複数の穴がさまざまな方向を向いている場合、ほしい結果にならない場合があります。

これまでのリリースでは、穴の内側にある軸を個別に選択するか、選択後に各矢印を選択しなおしてベクトルの方向を変更しなければなりませんでした。2018では、小数の穴の方向が管理しやすくなるように、ベクトル矢印が大きくなり、選択もできるようになりました。