交点で修正

ワイヤーフレームタブにあるトリム/分割/延長ドロップダウンの配下で、新しい機能が使用可能となっています。交点で修正では、サーフェイス、ソリッド ボディ、ソリッドフェイスやソリッド シートボディと交差する位置で直線、円弧、スプラインをトリム/分割する、または交差する位置に点を作成することができます。特に複合軸ツールパス向けのモデリングや準備を行う際に便利です。

交点で修正を選択してから、編集したいワイヤーフレーム図形を任意の選択方法で選択してください。ワイヤーフレームの選択が終わったら、交差するサーフェイス、フェイス、あるいはソリッドボディを選択してください。そうすると機能パネルが表示されます。

図形をトリムする際は、サーフェイスやソリッドの法線側のワイヤーフレームがデフォルトで残ります。これを変更するには再選択をクリックしてください。