円弧半径を反映

円弧に対して要素アナライズを使用している時に、ダイアログボックス上にある円弧半径を反映を選択することで、選択されているすべての円弧に対して同一の直径を適用することができるようになっています。