開始位置

端面を切削する際、Mastercamがそれぞれの工具サイドで削られる素材量が同じになるように、最適な切り込みポイントを計算するようになっています。これにより工具の両サイドがバランスよく磨耗します。下図のように、残っているストックの量がXプラス側とマイナス側で等しくなるように、最初の切り込みポイントがオフセットしています。