全般的な強化部分

  • 共通パラメータの編集がMill-Turnで使用できるようになっています。共通パラメータの編集ダイアログボックスを表示するには、ツールパス マネージャ上でツールパスを右クリックし、選択操作の編集共通パラメータの編集を選択してください。
  • 操作をインポートすると、Mastercamがその操作のワーク座標系(WCS)をチェックします。
  • Latheでのチェインと同じように、複数の平面上にある図形をチェインできるようになっています。1工程の中ですべてのフィーチャに複数のサイドでツールパスを作成することができます。