ストック タイプ - パーツ処理

ストック タイプ - パーツ処理ドロップダウンの中で、連続バー ストック単一ストックに加えて、2つの別々のパーツを選択することができるようになっています。これを使用すると、左右の主軸で異なるパーツを加工することができます。